大人のカロリミットは効果ない?糖質制限できる?血糖値を測ってみた

血糖値測定

甘党の僕がダイエットをする上で欠かせなかったのが「大人のカロリミット」です。

胡散臭そうなダイエットサプリメントが世の中に溢れかえっている中、いくら化粧品や健康食品で有名なファンケルが販売元とは言え、本当に効果があるのか疑わしい・・・

僕もそうでした。もう、「サプリメント」という文字を見るだけで胡散臭そうな匂いがしてきます(笑)

そこで、大人のカロリミットは本当に効果があるのか実際に医療用の「血糖値測定器」を購入して調べてみたので、ご紹介します。

大人のカロリミットって何?どんな効果があるの?

大人のカロリミットは化粧品や健康食品で有名なファンケルが開発したダイエットサポートサプリメント食品です。下に挙げる悩みを持つ方を対象にしています。

  • 以前と同じ量しか食べていないのに、なんだかぽっこりしてきた。
  • 運動しても効果が出にくい
  • つい甘いものや脂っこいものを食べてしまう
  • ダイエットが長続きしない。

このような悩みを持つ方に大人のカロリミットは次の3つの機能を提供しています。

余談ですが、「大人のカロリミット」と「カロリミット」の違いは、3つ全ての機能を持っているのが「大人のカロリミット」で、2つ目と3つ目の機能しか持っていないのが、通常の「カロリミット」です。

  • 【機能1】日常活動時において、脂肪を代謝する力を高める。
  • 【機能2】食事の糖の吸収を抑え、食後の血糖値の上昇を抑える。
  • 【機能3】食事の脂肪の吸収を抑え、食後の血中中性脂肪値の上昇を抑える。

糖質制限ダイエッターの僕は「大人のカロリミット」や「カロリミット」の「糖の吸収を抑える機能」を期待して購入しています

大人のカロリミットの中でも、僕が注目しているのは2つ目の糖の吸収を抑え、食後の血糖値の上昇を抑える機能です。

カロリミットは「食事の糖の吸収を抑える」効果があるとして、臨床試験済です。また、消費者庁にもその効果が認められるとして届出がされています。

 

痩せたいなら、血糖値を急激に上昇させいないことが第一歩

痩せたいなら、血糖値を急激に上昇させないことがその第一歩です。

なぜかというと、食事を通して体に吸収された「」が「中性脂肪」の元だから。

よく甘いものを食べると太ると言われますが、これは、甘いものに含まれる「」が「中性脂肪」の元だからです。

従って、痩せたいなら「糖」をなるべく摂取しないようにすることがその第一歩です。

しかも、単に「糖」の摂取を減らすだけでなく、「糖」が一気に吸収されて血糖値が急激に上昇しないようにすることも大切です。

なぜなら、血糖値が大幅に急上昇してしまうと、血液中の「糖」を「中性脂肪」に変える働きを持つ肥満ホルモン(インスリン)が過剰分泌されてしまうからです。

この辺の話は、下の記事に詳しく書いたのでぜひご覧ください。1万文字を超えるほどの大作です。

最も効果があった糖質制限ダイエットの具体的な方法
糖質制限ダイエットを始めてから1年半近く経過。多忙な社会人やサラリーマンでも実践できる効果的な糖質制限ダイエットの具体的なやり方を纏めてみました。
糖質制限ダイエットと大人のカロリミットの相性が良い理由
糖質制限ダイエットとカロリミットの相性は抜群。カロリミットには糖質制限ダイエットをサポートするような成分が多く含まれている。僕は朝食からカロリミットを摂るようにしている。 様々なダイエット法を試した中で、僕が一番効果があったのは「...

大人のカロリミットは糖質制限できるのか。糖の吸収を抑える効果を実際に血糖値測定器で計測してみました

ここからが、この記事の本題です。

本当に効果があるのか胡散臭い大人のカロリミット!

実際に、カロリミットを「事前に摂取した場合」と「摂取しなかった場合」とで、炭水化物(=糖)たっぷりの食事を食べて「血糖値に変化があるのか」、実際に血糖値測定器を使って調べてみました

ちなみに、カロリミットの袋の裏に書かれている説明を見ると、カロリミットの糖の吸収を抑える効果は食後30分が最も効果があるようです。

そこで、今回の実験では、「カロリミットの摂取有無によって食後30分の血糖値に変化が出るのか」を調べてみました。

実験に用いた食事メニュー

実験に用いる食事は、たっぷりな炭水化物を含んでいて、かつ、カロリミットを摂取するときと、摂取しないときとで同じメニューである必要があります。

そこで、自分で料理したものではなく(料理できないだけですが・・・)、コンビニ弁当で実験を行いました。具体的には、下の写真にあるコンビニの定番メニュー「助六寿司」と「缶コーヒー」のセットです

これまた余談ですが、コンビの缶コーヒーを毎朝飲んでいる人は絶対にダイエットを成功させることはできません。

なぜかというと、缶コーヒーには、甘い角砂糖がたくさん含まれているからです。

しかも、液体なので吸収を早く血糖値を急上昇させ、肥満ホルモンの働きを活発化させてしまいます。

社会人やサラリーマンで毎朝、缶コーヒーを飲む週間がある人は今すぐに辞めるべきだと僕は思います。

缶コーヒーは太る?実際に血糖値測定して血糖値スパイクを調べてみた
缶コーヒーは太る?血糖値が急上昇すると肥満ホルモンが分泌されて太ると言われている。そこで、空腹状態で缶コーヒーを飲むと血糖値がどうなるのか、実際に血糖値測定器を使って調べてみた。実験の結果、僕は砂糖入りの缶コーヒーを飲むのはやめようと決意した。

実験に用いた食事の栄養成分はこちら

ご参考までに今回の実験に用いた食事の栄養成分表示は下の通りです。

糖質制限ダイエットでは、1日の糖質の摂取量を多くても100g以下に抑える必要がありますが、この助六寿司、なんと炭水化物(=糖質)が76.6gも含まれています。

つまり、助六寿司で1日の糖質の摂取量のうち8割近くをカバーする計算です。

これを見てしまうと、実験以外では、助六寿司を食べる気が起きません。。。

ちなみに、缶コーヒーを今回加えているのは、このサイトの主な閲覧者が社会人やサラリーマンだと想定しているからです。

朝一番に缶コーヒーを飲んで、「がんばるぞ!」と気合を入れいてる方、非常に多いのではないでしょうか?

助六寿司 缶コーヒー 合計
エネルギー 412キロカロリー 63キロカロリー 475キロカロリー
たんぱく質 13.9g 1.3g 15.2g
脂質 5.5g 1g 6.5g
炭水化物 76.6g 12.2g 88.8g

まずは、実験開始前の血糖値。カロリミットを摂取した時も摂取しなかった時もほとんど同じで良い環境でのスタート。

まずは実験開始前の血糖値測定結果です。

今回は、なるべく条件を同じにするため、2日に分けて寝起き直後に実験を行いました。

どちらも寝起き直後の血糖値は75mg/dl程度ほぼ同じ血糖値で、実験にはベストなコンディションです。

食後30分の血糖値はカロリミット摂取時で112mg/dl、カロリミットを摂取しなかった時は139mg/dlとなった。

食後30分経過した時の血糖値測定結果がこちらです。

カロリミットを摂取した時は112mg/dlであるのに対し、カロリミットを摂取しなかった時は139mg/dlでした。

カロリミットを摂取することで血糖値が通常時よりも下がっていることが確認できたといえます。

カロリミットは効果ない?実験ではカロリミットを摂取したことで、血糖値が下がった。

カロリミットが謳う「【機能2】食事の糖の吸収を抑え、食後の血糖値の上昇を抑える」について、血糖測定器で調べる限り、食後30分後の血糖値が下がっていることが確認できました。

じゃぁ、カロリミットを摂取すれば沢山食べても良いの?と聞かれれば、それはおすすめできない。

カロリミットを摂取すれば沢山食べても良いのか?と聞かれれば、「おすすめできない」と思います。

確かに、カロリミットには「糖の吸収を抑える効果」が謳われていますが、「カロリミットを摂取するだけで痩せていくほどの効果はない」と思っています。

ちなみに、カロリミットの公式サイトを見るとディスクレーマーのように「健康的なダイエットには適切な食生活と運動が必要です」と書かれています。

僕は、あくまで、ダイエットで大切なのは「食事制限と筋トレやランニング等の運動」だと信じているし、筋トレやランニングなしで手に入れた細い体というのは筋肉が付いていない基礎代謝が低いみすぼらしい肉体になってしまうと思います

「カロリミット」のみに頼ることなく、食事制限や運動も確りと行うのがダイエットの早道であると考えています。

カロリミットはどこで購入するのが良いの?公式サイト?楽天市場やAmazon?それともコンビニ?

「カロリミット」や「大人のカロリミット」はコンビニはもちろんのこと、楽天市場やAmazonでも手に入れることができます。

ちなみに僕は公式サイトで「大人のカロリミット」を購入した所、後日、ファンケルの「スマホえんきん」という他のサプリメントが試供品として送られてきました。

その後も何度か割引クーポンが送られてきていますので、公式サイトで購入したほうが色々とオトクなようです

公式サイトへは下のリンクからどうぞ♪



楽天市場やAmazonでも「カロリミット」や「大人のカロリミット」は購入可能

人によっては通販は楽天市場やアマゾンで統一している方もいらっしゃると思います。

もちろん、楽天市場やAmazonでも「カロリミット」や「大人のカロリミット」は購入可能です。

但し、公式サイトのようにキャンペーン価格ではないのでご注意ください。

コメント